ページの先頭です

看護学科:体験学習会 2015

カリキュラム説明会

学校の魅力、授業の様子を知ってもらおうと開催している体験学習会が、今年も7、8月に3回行いました。ありがたいことに、どの回も満員御礼。参加したくてもできなかった方がいらしたら申し訳ありませんでした。

技術体験

今回の参加者の皆さんのために用意した演習は与薬、AED(心配蘇生法)、体の音を聞いてみよう、手洗い、赤ちゃん抱っこ。教員と在校生の指導の下、実際に行っていきました。多くが初めて行う体験らしく、ワクワクした顔や、不安そうな顔の子、真剣な表情で演習を行う子など様々でした。

ランチタイム

ランチタイムは参加者、教員、在校生が一堂に会します。この時間が在校生の本音を聞くチャンス。一日の生活パターンや予習復習、学校生活など、〝亀田の看護学生〟はどんなものかと質問していました。時には真剣に、時には笑顔で・・・知りたいことも知ることができたようで、充実した時間になったようです。

学校・実習施設見学

その後は学内、実習病院の見学。学校の雰囲気が読み取れる掲示板、意外?とたくさんの蔵書がある図書室、ホテルのような病棟などを見て回り、学校生活や実習の様子をイメージしてもらうことができたのではないでしょうか?

今回の体験学習会に参加して「看護師になりたいと気持ちが強くなった」「入学したい」「先生と学生の雰囲気がとても良かった」などのご意見を頂き、看護師という職業や学校についてちゃんと知ってもらえたようで、こちらも開催した甲斐がありました。皆さん暑い中お疲れさまでした。またお会いできるのを楽しみにしています。