ページの先頭です

進路に迷っている方へ

進路を迷っている方、どんなことを迷っていますか?
看護の道へ進むことへの迷いでしょうか。
それとも学校選択に関する悩みでしょうか?

看護の道へ進むかどうか迷っている方、自分にまず問い掛けてみましょう。
人と接することがすきですか?
人のお世話、役に立つことに喜びを感じますか?
これに自信を持って答えることが出来たら看護師になる最低限の資格はあると思います。

勉強がむずかしそう、ついていけるかな、いまから心配しているそんなあなたなら、きっと大丈夫だと思います。
勉強、難しいです!実習、大変です!でもあたりまえです。人の命を預かる職業、患者さまからの信頼を得るために勉強し、自分を磨くのです。

心配しすぎはよくありませんが、看護学校の勉強を気楽に考えている人より、そんな心配をして覚悟決めて来るほうが、きっと初志貫徹できるでしょう。看護師になれば(看護の勉強をすれば)将来、自分がお父さん、お母さんになったときの育児や自分のお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんや親戚の人たちが病気でどうしていいか悩んでいる時などのアドバイザーとして頼りにされるお仕事です。

学校選択に迷っている方、大学には大学の特徴が、短大には短大の特徴があります。
看護師になるのはいろんな道があります。しかし、国家試験は1つです。どんな学校をでても同じ資格です。専門学校の特徴は実習の充実です。
机上ではない充実した実習が出来ます。4年で2つの資格(看護師と保健師または助産師)をとるか、3年で1つの資格に挑戦するかです。

自分の一生がかかっています。迷って当然です。そんな時は看護学校に行ってみましょう。
学校や実習施設を見学し、いろいろと相談してみましょう。その時は自分が何について迷っているのか、不安なのか、自分自身でよく整理してから行くといいですよ。ホームページや学校案内ではわからなかったものが見えて来ます。

  1. HOME
  2. 入学案内
  3. 学校からのアドバイス
  4. 進路に迷っている方へ