ページの先頭です

助産学科:オープンキャンパスレポート

2018/9/7

8月4日(土)に助産学科のオープンキャンパスが行われ、多くの方に参加いただきました。
 
はじめにカリキュラムの説明を行い、1年間の流れに沿って、学習すること、学校行事などを説明しました。

続いて、分娩介助演習の見学と技術体験へ。学生が妊婦さん、助産師、介助者に扮し、お産の様子を実演。その熱演に引き込まれるように参加者の方々は真剣に見入っていました。

また妊婦さん体験や赤ちゃんの沐浴、触診などの体験もありました。妊婦さんの格好をした方は「想像以上に大変でびっくりしました」と話し、赤ちゃんを抱っこしている方々は皆穏やかな顔をしてニコニコとしていました。

その後はお待ちかね?のランチタイムです。それぞれグループに分かれ、一緒になってご飯を食べながらの懇談です。実習は大変? 助産師になった理由は? など参加者の皆さんは積極的に話しかけ、学生たちも丁寧に答えているようでした。

食後は学校、実習病院の見学を行いました。校内は図書室や閲覧室などを見学し、実習病院の産科病棟へ移動。病棟では病室でそのまま分娩できるLDRを見学。その整った設備に多くの方が驚いているようでした。また生後間もない赤ちゃんが横切ると、「わーっ」と顔をほころばす姿もありました。

暑い一日でしたが、助産師の魅力、本校のことを知っていただけたなら良かったと思います。学生も皆さんとお話しすることで、あらためて「助産師になるということ」を考えるいい機会になりました。皆さんも素敵な助産師を目指して頑張ってくださいね。

助産学科:体験見学会 2015

詳細を見る

助産学科:オープンキャンパスレポート 2017

詳細を見る
  1. HOME
  2. キャンパスライフ
  3. オープンキャンパス レポート
  4. 助産学科:オープンキャンパスレポート