ページの先頭です

春の交流行事

オルカ鴨川FCの試合を観戦!

2017/6/9


晴天の5月27日、地元鴨川に拠点を置く女子サッカーチーム・オルカ鴨川FC(なでしこ2部リーグ)の試合を観戦しました。
地域を知ろう、地域との交流を目的に看護学科1、2年生、助産学科、日本語学科、教職員の約190名が参加。この日のため心を一つに選手に声援をおくろうと、応援団の方を学校にお呼びし、応援練習を行ってきました。


当日は多くの学生がオルカのチームカラー・青色を身につけ観戦。試合開始とともに、学生たちもピッチに目を向け、選手たちの様子を見守ります。時が進むにつれ、応援に熱がこもり、選手のプレーに一喜一憂。オルカのゴールが決まるとみんなでガッツポーズし、応援も最高潮に!練習の成果もあってか、息のあった応援で選手にパワーをおくっていました。


試合は3-0でオルカ鴨川FCの勝利! 

参加した学生は「みんなでの応援が楽しかった。一致団結できた気分」「はじめて試合を見たけど面白かった。また応援に来たい」と、満足した様子。選手からも「大きな声援が力になりました」との声をいただきました。

今回、学生たちは応援を通して、団結することの意味、一緒になって一つのことをやることの大切さを感じることができたと思います。

春の遠足2015

詳細を見る